MovableTypeを使ったCMS構築website

CMS構築によりブログ感覚でウェブページを更新。

ウェブサイトの更新頻度を上げることは、ユーザーの訪問機会を増やすことにもなります。新鮮な情報が適度に更新されることで、ユーザーに常にチェックしてもらえるサイトになり、結果として、リピーターの数を増やすことができるのです。

ユーザーがウェブサイトを訪れ、リピーターになり、ゴールとなる商品購入、お問い合わせ等の行動に至るかどうかは、ユーザーにとって新鮮で有益な情報が常に提供されているかどうかにかかっているといえるでしょう。

しかしながら、従来のウェブサイトでは、専門のウェブ構築知識を持った者以外にはその更新作業は難しく、新鮮な情報をすぐさまウェブサイト上に反映させるには、少々タイムラグが生じてしまうというのが現状です。

そこでzeepooでは、ウェブサイト管理システムとして「CMS (コンテンツ管理システム)」の導入を薦めています。

CMS(コンテンツ管理システム)とは、ウェブサイトのコンテンツを管理するためのウェブサイト制作・更新管理システムのことです。これまでのウェブサイト構築に必要であったHTMLやサーバーなどの技術的な知識がなくとも、コンテンツさえあればウェブサイト構築が行えるようになります。

つまり、専門的な知識がない担当者でも、すばやく情報を発信することが可能になります。しかも、ブログを更新する要領でウェブページを更新できるので、パソコンにあまり詳しくない方でも、簡単に行うことができるのです。

MovableTypeでリーズナブルにCMS構築。

CMSにも様々な種類があります。本格的なものから簡単なブログ機能のみを追加できるものまで多種多様ですが、本格的なCMSとなると、システム構築だけでも何百万円もの初期費用が必要になる場合があります。

しかし、そういった本格的なCMSシステムは、上場企業のような大企業ならばともかく、一般的に企業や店舗様が必要とする更新管理機能に比べて、あまりに高機能すぎ、かつ高額すぎます。費用対効果で照らし合わせてみても、そこまで初期投資する必要があるかどうかは、疑問が残るところでもあります。

そこでzeepooでは、日本国内はもとより、世界中のユーザーから高い支持を受けているブログ構築ツール「Movable Type (ムーバブル・タイプ)」をCMSとして導入することで、高機能なCMSシステムの構築をリーズナブルに提供しています。

MovableTypeでCMS構築することにより、ウェブサイトの更新等、管理運営にかかっていた無駄なコストを抑え、お客様をウェブサイト更新に関する煩わしさから解放します。

MovableTypeとは。

シックス・アパート社が提供する、コンテンツ管理システムで、ウェブサイトのコンテンツを管理するための更新管理システムのことです。詳しくはシックス・アパート社MovableTypeをご覧ください。

上部へ